警備員を目指すなら!

今回はこれから警備員を目指す方向けに、警備員になるために大切なポイントを紹介します。警備員の仕事に興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

 

■コミュニケーション力

警備員といえども1人で仕事をしているわけではありません。シフトの調整や現場のさまざまな人たちとの連携は必須です。ストレスなく円滑に業務を行う上では最低限のコミュニケーション能力は必要なので、コミュニケーション力は大切なポイントです。

 

■向上心

警備業界は資格の取得によって年収アップやキャリアアップを目指すことができる業界です。そのため向上心を持っている方でなければ警備の仕事は向いていないと言えます。

 

警備の仕事は、年々多彩になってきています。よってさまざまなスキルを身に付けていくことで新たなビジネスチャンスにつながることも少なくありません。

経験を積んで警備員の指導員を目指す方、あるいは豊富な警備経験を元にコンサルタント業に進出している方などもいるので、意欲と向上心があれば意外とチャンスは多いといえるでしょう。

 

福岡県福岡市の未来ガードシステムは交通誘導や駐車場警備の業務を行っております。
ただいまガードマンの求人を募集中です。男女問わずやる気のある方を求めています。
警備の仕事に興味がある方は、ぜひ弊社までお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

警備は体力を鍛えられる仕事です!

ホームページご覧頂きましてありがとうございます。

未来ガードシステムは、福岡市を中心に総合警備業を行っている会社です。弊社では主に建築現場や道路工事現場、駐車場などの警備を行っております。

今回は警備の仕事の魅力についてお話ししたいと思います。警備の仕事に興味がある方は、ぜひチェックしてみてください!

 

■警備の仕事は身体を鍛えられる!

警備の仕事は身体を鍛えることができます。激しい肉体労働ではないとはいえ、長時間にわたって立ちっぱなし状態であったり歩きっぱなしであったりということは普通です。地域の人の安全を守ためにも、ある程度の体力をキープし続けることが重要だと言えます。 

 

また、警備の仕事は酷暑の中工事現場や交通誘導の仕事をすることもあります。また夜間の業務で生活リズムが狂いやすくなることもしばしばです。冬場の屋外での業務は寒さをしのぎながらの仕事になりますので、防寒着を着こむなどの寒さ対策もしっかり行わなくてはなりません。

警備の仕事は体力がなければ行うことができません。そのため、身体を鍛えたいと考えている方であれば、仕事をしながら身体を鍛えられます。


福岡県福岡市の未来ガードシステムは交通誘導や駐車場警備の業務を行っております。
ただいまガードマンの求人を募集中です。男女問わずやる気のある方を求めています。

警備の仕事に興味がある方、ぜひ弊社までご相談ください!

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

警備員はやりがいのある仕事です!

福岡にある警備会社未来ガードシステムでは、地域の安全を守るさまざまな警備を行っております。

今回は私たちが考える警備のやりがいについて紹介します。興味がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

■警備のやりがい1:一日の業務が終わって感じられる達成感

警備員の仕事は、依頼主だけでなく依頼主に関わる人たちの生命と財産を守る仕事です。

私たち警備員は、警察だけではカバーしきれない日常の安全を守る大切な仕事を行っています。日々の業務を通じて、このように人の生命と財産を守っているという実感が持てる仕事はなかなかないでしょう。一日の業務が終わって感じられる達成感は他には変えられないやりがいがあります。

 

■警備のやりがい2:人たちからの感謝が伝わる

現場の安全やスムーズな運営を守る仕事をしていると、その現場に関わる人から思わぬ感謝の言葉を伝えられることがあります。たくさんの人からありがとうを伝えられる仕事はそうないでしょう。そんな人たちからの感謝が伝わるという魅力は、警備員ならではです。


福岡県福岡市の未来ガードシステムは交通誘導や駐車場警備の業務を行っております。
ただいまガードマンの求人を募集中です。男女問わずやる気のある方を求めています。
警備員をやってみたいという方は、福岡市にある警備会社未来ガードシステムまでお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

「当たり前のことを当たり前に」警備員に大切な能力とは

警備の仕事と言うのは、業務の範囲が分かりやすく定まっているわけではありません。
ときには、トラブルなどを未然に回避しようと自身の判断が重要となるときもあります。
自分の持ち場で起きていることは、すべて自分の仕事だと心得て
臨機応変に、的確に動くことができるのは、警備の仕事の大切な能力といえます。


警備の仕事は、人の命や財産を守る大切な業務です。
ですので、職業上の制限として、次のような人は業務につくことができません。

 

  1. 18歳未満の者
  2. 成年被後見人、被保佐人、破産者で復権を得ないもの
  3. 禁錮以上の刑、又は警備業法違反罰金刑での執行を終わる等して5年を経過しない者
  4. 最近5年間に、営業停止命令等違反、又は警備業務に関して重大な不正行為で「警備業の要件に関する規則で定めるものをした者
  5. 集団的に、又は常習的に暴力的不法行為等で要件規則で定めるものを行うおそれがある者(暴力団員等)
  6. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に基づく再発防止命令又は中止命令を受けた者で3年を経過しないもの
  7. アルコール、麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者
  8. 心身の障害により警備業務を適正に行うことができない者として国家公安委員会規則で定めるもの

 

 

福岡県福岡市の未来ガードシステムは交通誘導や駐車場警備の業務を行っております。
ただいまガードマンの求人を募集中です。男女問わずやる気のある方を求めています。
車の誘導の仕事に興味のある方はまずはお問い合わせください。

詳しくはこちらよりお問い合わせください




詳細はこちら

幅広い活躍が見込めます!警備業務の将来性

警備の仕事は、ガードマンとも呼ばれるように、場所や人を安全に「守る」のが仕事です。
任された現場に対して責任感をもって接することは
仕事がスムーズに進むだけでなく、利用している人や作業をする人にとっての
大きな安心感と信頼を作っているといっても、決して過言ではありません。


自分の持ち場をしっかりと守っていると、大きな信頼を得て喜ばれるようになります。
自分が多くの人の役に立っているという実感が感じられる仕事でもあります。
「ありがとう」の声かけをいただくと、また頑張ろうという気持ちになれる仕事です。


現在、警備員として働く人の中には
このような「安心・安全」を守る警備の役割に魅力を感じたり
子供のころに警備員の制服に憧れたり、自分も着てみたいと思う人もいます。


私たちの生活で、街を見回してみると、常に多くの施設や工事現場があります。
こういった場所には、いつも必ず警備員が必要とされますので
将来的にも安定した仕事量が見込めます。

最近では個人住宅における警備会社のサービスや、防犯カメラやコンピュータ制御による
警備システムの普及も進み、システムに長ける人材のニーズも広がると予想されます。
資格の取得も、専門性の高い警備業務にスキルアップできるひとつの方法で
頑張り次第で、活躍の幅は広がる業界だと考えています。


福岡県福岡市の未来ガードシステムは交通誘導や駐車場警備の業務を行っております。
ただいまガードマンの求人を募集中です。男女問わずやる気のある方を求めています。
車の誘導の仕事に興味のある方はまずはお問い合わせください。

 

詳しくはこちらよりお問い合わせください。

詳細はこちら

メニューを開く